【四柱推命】当たる?当たらない?結局は占い師の腕次第!

占い 種類

四柱推命は中国で生まれた占い(運命学)の一つ。

陰陽五行をもとにして、過去⇔現在⇔未来を予見するものです。

定番の占いなので、四柱推命をメニューに掲げている占いサロンも多いですね。

ただ、当たるのか?当たらないのか?については、賛否両論。

結局、占い師の腕次第ってところもありますね。

内容をざっくりまとめると

  • 大外れすることは、まずない
  • ただ、四柱推命の結果(伝えられ方)は占い師次第
  • 四柱推命(占い)にも様々な流派があるため
  • 結果ばかり見ていると、頭が混乱しやすい
  • 結果から何を得るか?何に気付くか?がポイント

結論:四柱推命が当たるかどうかは占い師の腕次第

【この項目のポイント】

  • 当たるかどうかは占い師の腕次第
  • 占い師によって腕(技術)は大きく異なる
  • 安かろう悪かろう。30分3,000円〜くらいが大体の相場

 

正直、四柱推命が当たるかどうか(当たっているかどうか)は、占い師の腕次第です。

あなた次第(受け取り方次第)ってところもありますが…

占い師によって伝え方は様々ですし、干支や四柱(年・月・日・時)の他に、九星気学を組み合わせる占い師もいます。

「安かろう悪かろう」ということわざが示すように、安すぎる四柱推命は、ちょっと疑った方がいいかも。

四柱推命の相場は地域によって異なりますが、30分3,000円〜くらいを目安にしておくといいですよ。

私も以前、四柱推命を見てもらったことがあります

【この項目のポイント】

  • 人生初の占いが四柱推命だった
  • ただ、ちょっと残念なところも…

 

28歳くらいの頃だったと思いますが、その時、人生で初めての占いを受けました。

で、最初にやってもらったのが「四柱推命

生年月日や出生時間、出生場所などを伝え、性格や運勢を出してもらいました。

その時の体験談がこちら。
▶▶【体験談】人生で初めて占いを受けた感想をブログにしてみた

 

その占いサロンには、合計2〜3回行ったのかな?確か。

最初はスゴいな〜スゴいな〜〜と思っていたのですが…

冷静になって、改めて振り返ってみると、ん?と思うところもありました。

それが…

「がっつりパソコンを使って鑑定したいた」

ということです。

その占い師さん、パソコンで結果を見ていました

【この項目のポイント】

  • 常にパソコンを見ながら鑑定していた
  • どうやら、専用ツール(ソフト)があるみたい

 

その時は何とも思ってなかったのですが、四柱推命って無料で診断できるサイトがたくさんあるんですね。笑

あと、占い専用のソフト(ツール)もあるんだとか。
参考▶▶占い師にはメリットでも相談者にとっては幻滅? 占いソフトがもたらした功罪とは

 

おそらく、その占い師さんもコレを使っていたんだろうな〜。

私の生年月日などを聞いて、それをパソコンに入力。

入力する時なんて、私の方を一切向いてくれませんでしたからね。

で、パソコンの画面上に表示された結果を、そのまま私に伝えるだけ。

まぁ、当たってたのは間違いありませんが…

「なんだかな〜…ちょっと残念だな〜…」という気持ちも。

 

だって、占い師さんとパソコンって、ギャップあり過ぎじゃないですか?

机の上には水晶やタロットカード、辞書のような占い本があるだけ。

そんなイメージをしていたので。

イメージはあくまでもイメージ。

理想と現実は違うってことですかね。笑

パソコンを使うことが絶対悪ではないけど…

【この項目のポイント】

  • パソコンやスマホは効率的だし、時短につながる
  • ただ、お客さんからの見え方を考えるとどうなの?って話

 

パソコンやスマホを使えば、鑑定にかかる時間を大幅に短縮できるんでしょう。

そして、時間が短縮すれば、その分お客さんとの会話に時間を充てることもできます。

また、回転率(客数)を上げることもできます。

占いサロンの売上を考えるんであれば、パソコンを使うのはとても効率的なのでしょうが…

 

結局、どっちを取るかの世界ですよね。

売上(利益)、つまりお金を優先するか?

それとも、お客さんの満足度を優先するか?

ちなみに、四柱推命は占い師によって結果にバラつきがある

【この項目のポイント】

  • 流派や占い師の腕もあるので、結果にバラつきがある
  • 占いサロンによって結果が異なることもザラにある

 

四柱推命だけに限らず、占いの結果は占い師によって大きく異なります。

また、無料の診断サイトでも結果が異なります。

なぜこれほど結果が異なるのか?というと、占い(四柱推命)にも流派があるから。
参照▶▶占い流派による命式の違いについて

なので、前に言われたことと全然違う!ということもあり得ます。

結果をそのまま鵜呑みにせず、参考にするくらいで捉えておくのがいいですね〜。

結果よりも気付きを大切にするのがベスト!

【この項目のポイント】

  • 結果から何に気付くか?何を得るか?
  • 考える・思考することが大切

 

結果ばかりに目が行くと、過程がおろそかになります。

つまり、な〜んの気付きも得られないということ。

 

例えば、あなたが風邪を引いて、薬を処方してもらったとします。

医者の言う通り正しく薬を飲めば、3〜4日もすれば風邪は治ります。

でも、同じ薬でも全然効かない人もいるワケで。

100人いれば100通りの結果の出方になります。

また、治ったからいいや〜という考えだと、同じことを繰り返しやすいです。

 

大切なのは、風邪を治すことではなく「なぜ風邪を引いたのか」とか「風邪を予防する、引きにくくするにはどうすればいいのか?」を考えること。

面倒だし大変ですが、気付きを得ること、因果関係を考えることって本当に大切ですよ〜。

コメント